2011年02月25日

動画で学校紹介B発表

 今年取り組んでみた「動画で学校紹介」の授業。今回は発表です。

クラブ紹介があったり、先生を通じて学校の紹介をするなどいろいろな工夫があり、笑いいっぱいの発表となりました。
クラブを紹介する場合でも、たんにインタビューや練習風景を紹介するのではなく、たとえば陸上部と普通の生徒を競争させてみたり・・・と紹介する方法の工夫によっていくらでも面白いものができます。また映像の撮影では、陸上部の紹介でカメラを2台使ったり何度か走ってもらうことで臨場感あふれる映像にしていたグループもありました。

 ほかの課題でもそうですが、動画編集などの技術はあくまでも手段であり、実は企画であったり台本であったり、技術以外の部分で評価が決まるような気がします。

 作ることをとおして作り手の気持ちを知ることは、メディアリテラシーを育てることになります。
posted by okamon at 17:39| Comment(0) | 情報C 授業
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。