2014年11月23日

問題解決の授業A「ネットやスマホの賢い使い方をプレゼンテーション!」

 問題解決の授業の2回目はグループで企画を立てます。
 何をどのように伝えるのかを、前回考えた画用紙をもとに考えていきます。

 ちなみに前回、中学生に何を伝えたらいいかを話し合った時の付箋をまとめたものがこれです。

20141123.jpg

201411231.jpg


 付箋でアイデアを出して、KJ法で整理をさせていくのですが、この作業も慣れてくると、自分たちで画用紙にいろいろ工夫するようになります。

 ここにはアイデアがたくさんありますね。
 このアイデアの中からグループで自分たちが伝えるテーマを選んで企画書を作成するのが今回(2回目の授業)のゴールです。(企画書はこちらWeb「情報科の授業アイデア」プリントPDF
 
 3回目・4回目の授業は、自分たちで書いた企画書をもとに、いろいろなホームページで事例や知識を調べながら、スライドを作成していきます。
posted by okamon at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会と情報 授業
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/105882066
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック