2016年10月19日

プログラミングの授業を実施しました!

 今年もプログラミングの授業を実施しました。
 去年と同じく、「アルゴロジック」(JEITA:外部リンク)のWebサイトを使って、ゲーム形式でプログラミング・アルゴリズムの考えを学んだあと、レゴのマインドストームを使いました。

IMG_3886.JPG

 メディアルーム内にコースを作り、グループで目標物の的にぴったり止めるプログラムを考えさせます。
 この授業のいいところは、自分たちが考えたプログラムを実際の動きで確かめることができるところです。

IMG_3891.JPG

 1度ではうまくいかない課題なので、1回実行するたびに、グループみんなで相談しプログラムを修正していきます。グループによっては事前にゴールとの距離を測ったり、タイヤの直径から進む距離を計算したりと、あの手この手で課題のクリアを目指します。

 うまく課題をクリアしたグループからは「これですっきりした」という声も。
 次回の授業では、もう少し難しい課題にチャレンジしてもらう予定です。

posted by okamon at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報C 授業

2016年10月18日

メディア・リテラシー教育の実践について執筆しました!

 情報教育とも重なる部分の多い、メディア・リテラシー教育の実践事例について執筆した2冊の本が送付されてきました。

CIMG0108s.jpg


 1冊は(公財)日本教材文化研究財団の調査研究「メディア・リテラシー教育の実践事例集の開発」報告書(2016年9月発行)。ここに2つの実践事例を執筆しました。

 もう1冊は(公財)学習ソフトウェア情報研究センター発行「学習情報研究」11月号です。こちらはメディア・リテラシー教育の特集号となっていて、こちらにも別の実践事例を執筆しています。

 メディア・リテラシー教育は、社会科・情報科教員としてとても興味深い分野で、今後も実践を重ねていければと思っています。
posted by okamon at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 発表